FXでメンタルが重要な理由とは?

ゆう
ゆう

FXでメンタルって重要なの?

HIRO
HIRO

継続的に利益を出すためには、かなり重要だよ!

ゆう
ゆう

でもFXはじめたての人でも利益出せてる人もいるよね。

HIRO
HIRO

あれはビギナーズラックだね!長くは続かないよ。

FXで継続的に利益を出そうとすればする程、メンタルの重要性は大きいものになります。

今回の記事では、メンタルが弱い人がFXで勝てない理由を解説していきます。

多くの人は、利益を出す為の方法を知りたがります。

しかし必ず勝てる方法は存在しません。

まず損失を最小限に留める為にも、メンタルの重要性について知っていきましょう。

メンタルが弱い人が利益を出せない理由

まず冒頭でもお伝えしましたが、メンタルが弱い人は継続的に利益を出すことはできません。

理由は下記です。

  • 感情で取引してしまう
  • 利益が出ると欲が出る
  • 経験がないor少ない

一つずつ解説していきます。

自分がこのような取引をしてしまっていないか確認してみてください。

感情で取引してしまう

まず初心者にありがちなのが、感情で取引をしてしまう点です。

多くの人が、

  • もうちょっとポジションを確保すれば儲かるんじゃないか?
  • 損失が出ているけど、もうすぐ上がるはず

と損をしたくない一心で、感情で取引してしまいます。

これは非常に危険です。FXは感情でチャートが動く訳ではありません。

なので冷静に根拠を持って取引するべきなのです。

感情的に取引をしてしまうと、利益を取れるところでも損をしたり、損失を最小限にできるところで大きな損失を出したりしてしまいます。

利益が出ると欲が出る

こちらも初心者がやりがちな利益が出てくると欲が出るという点。

気持ちはわかります。

利益が出ているともっと利益を出したいと思いますよね。

しかし欲を出してしまうと、せっかく利益が出ていたのに利益が少なくなったり、損をしてしまう状況も出てきます。

感情に流されて行うFX取引では、継続的に利益を出すことは不可能です。

経験がない or 少ない

初心者であれば、経験がないor少ないのはしょうがないことです。

“チャートがこんな動きであれば、今後はこうなるだろう“

“今ここまで上がっているなら、ここで売るべきだ”

このような予測は、経験が豊富でなければできません。

それを初心者が“もうちょっと上がるかもしれないからまだ売らない”と根拠のない立ち回りをしても稼げる訳がありません。

マイルールを作って取引してみよう

FX取引において感情に流されない取引をする為には、マイルールを作る必要があります。

感情に流されてしまうのは、取引をするにあたって自分なりのルール(軸)が決まっていないからです。

最初はどんなルールを決めたらいいのかもわからないかもしれません。

そんな人のために目安となるルールの例を挙げてみます。

これからマイルールを決めていくあなたの参考にしてください。

マイルール例

  • ?pips上がったら売る
  • ?pips下がったら損切りする
  • 取引するpipsの幅を決める

これらは、あくまで目安です。

取引を重ねていくうちに自分なりのルールが見つかるかもしれません。

自分はこんなルールで取引していこうというものが決まっていくと思いますので、取引していきながら決めていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました